Amazon

2019年10月10日木曜日

2019/10/09 日塩もみじライン

こんにちは。

天気予報では、昨日の関東地方はどこも快晴の予報でした。

前から興味のあった日塩もみじラインを走ってきました。

このコースは日光市と塩原町(旧名)とを結ぶので、「日塩」は「にっしお」と読むのかと思っていたら、「にちえん」と読むようですね(汗)




 走行コース 大沢ICから伊勢崎ICまで


 
羽生ICから東北道に入りました。
遠くに日光の男体山が見えました。
あそこ辺りまで行くのかと思うとワクワク。

横風が強くて80~100で走りました。
北海道の国道並みです(笑)




大谷PA(下り)

立派な駐輪場ですね。30台くらい止められそうでした。
これまで私が見た中で一番すばらしい駐輪場です。



男体山が近づきました。
この先の大沢ICで高速道を出ました。



上が有料道路、下が一般道です。

鬼怒川温泉には、いくつか有料道路があって、間違ってもそっちに入らないよう注意して走りました(笑)



日塩もみじラインの入り口です。
有料道路です。



最初に寄った、太閤下ろしの滝です。
100mなら歩きますよね。

太閤下ろしの滝



 次に寄った、富士見台駐車場です。
標高 1150m



案内板によれば、この方向に富士山が見えるはず…
見えませんでした。
多分葉っぱがじゃまでしょうね。



紅葉はまだまだのようでした。


日塩もみじラインは全体的に路面が荒れていると思いましたが…


那須塩原市側の料金所に近づくと、1kmほど綺麗な舗装道路になりました。




バイクの通行料金は420円でした。
道の状態からしてちょっと高いと思いますね。

料金所の男性がやさしくて感じがよかったのでいいとしましょう。




日塩もみじラインを出ると国道400とぶつかります。
南会津方面に左折しました。
福島県が近いのですね。




初めて大笹牧場に寄り、トイレを借りて土産を買いました。




平日なのに駐輪場の半分くらいバイクがありました。
土日には来たくないと思いましたね。


戻ったら隣にGPZがあったので、CBと一緒の写真をこっそり撮っていたら持ち主が現れました。

40歳くらいでしょうか。やさしい方でした。
私はバイク乗りの嫁対策について関心があり、機会があると聞いています。
この方は家事を手伝うと言っていました。
嫁さんを大切にするライダーには好感を持ちます。



牧場からの帰りは、栃木県道245栗山今市線を下りました。
3か所工事中で交互通行でした。




日光市 15時ころ
対向車線は、帰りの車でノロノロ状態でした。




道駅くろほねでトイレ休憩。
沼田のリンゴを売っていたので土産に買いました。

伊勢崎ICから高速道に入りました。


花園IC手間です。

昨日も帰宅時には暗くなってしまいました。
自宅を6:45に出て、着いたのは18:40でした。

秩父市内手前で帰宅渋滞にあって、結構体力を使った感じがしました。
特に、上り坂で停止、発進を何度も繰り返すのは辛く思いました。
でも総じてCBツーリングは楽しかった(笑)


走行距離 413.1km


ふがらさ

2 件のコメント:

  1. 快晴の中のツーリングはイイですね🎵
    あの?大野原の坂道の所で渋滞は嫌ですね😱💦

    返信削除
    返信
    1. 快晴のもと楽しめましたよ😄
      大野原の坂ですよ、なんでわかったのか😅
      何度も何度も停止発進の繰り返しで逃げたくなりましたよ(笑)

      削除